【運営報告】毎日更新で30記事達成。ここまでのpv数や収益を公開。

気づいたらこの「がめログ.life」、30記事達成してた。本当に、気づいたら、って感じだった。

「ブログを始めたばかりで、記事を書いても全然読まれない…」
と心が折れかかっている人は、ぜひ最後まで読んでほしい。


ブログには初心者がぶつかる「3大壁」というのがあるらしい。

  • 30記事の壁
  • 3ヶ月の壁
  • 100pv/日の壁

とりあえず今回、1つ目を越えた。

「100pv/日」の壁はそのうちなんとかなりそうだけど、「3ヶ月の壁」ってのはブロガーにとって結構高いんだろうなぁって思った。

ブログをやってて分かったのが、始めたては書いても全く見られない。益にとらわれて、嫌々記事を書いている人なんかは、記事を書き続けるの相当きついだろうと思う。ブログを始めた人が収益を得る前にどんどん辞めていってしまう、ってのはウンウンと納得した。

30記事書いて感じた事

30記事書いて正直なところ感じているのは、多分今後も続けられるなぁという事。冒頭にも書いたが、目標記事数を決めていなかったこともあって気付いたら30記事になっていた。割と趣味嗜好がキッパリしているタイプなので、記事にして伝えたいことも多い方だと思う。それも大きい。

実はブログに入る前にyoutubeに動画投稿とかしてて、映像作るのは無茶苦茶楽しいんだけど、楽しいがゆえに1つの動画を作るのに凄く時間がかかっていた。それを経験してるから、ブログ記事書くのが苦にならない。1つの成果物が出来るまでの労力が全然違うので、モチベーションが削がれなかった。

1日1記事ペースは辛い?

私は現在社会人。当然平日は仕事。ただ、幸運なことにウチの部署、残業がない。

家に帰って記事を書いて、ってのが出来る環境だったから、とりあえず30記事が書けた。もし遅くまで残業して、それでも頑張って記事書いて…て状態だったら、まず体が持たなかっただろう。

やっぱりブログを継続して出来るかどうかは「環境」に起因する部分も大きいので、自分に適したペースを見つけるってことは重要。無理やり鞭打って執筆するのではなく、たとえゆっくりでも自然体でいることが何より大事だ。

モチベーション維持のコツ

記事の内容も手抜きとは言わないけど、本気で書かないようにした。1つの記事に長い時間をかけて大作を生み出すよりも、軽めの記事をさらっと書いて溜まった数を見る方がモチベーション維持には大事だと思った。

初めたばかりの頃は「質より量」なんてよく言われるけど、実際これは人生経験上間違っていない事だと思っている。

初心者が「質」を目指して力を入れたところで熟練者に抗うのは難しいし、「量」をこなしているうちに「質」はついてくる。今まで「質」を追い求めて失敗した人を何人も見てきたし、実際自分も経験してきた。


また、継続するコツとして、ブログに書きたい!と思ったことは必ず携帯にメモするようにしている。

これはかなり大事。モチベーションがなくなる原因として、「書くことが無くなる」が挙げられる。日常生活で、あ、これブログに書けるなぁって場面は結構あるので、それを忘れてしまう前にメモをしておく。なんの記事を書こうかなぁって時にこのメモを見れば、すぐに取りかかることが出来るので、オススメ。

pv数は?

pv数の確認は「Wp-PostViews」というプラグインを用いて概算している。

早速発表したいと思うが、30記事段階では、合計1540pvだった。

このブログは記事を書くたびにtwitterを使って宣伝しているので、読者は基本的にtwitterからの参入がメイン。検索から流入してくる人は、ほぼ0と言っても良い。ブログで記事を書いてからGoogleの検索で表示されるまでは早くても3ヶ月、長いと半年くらいかかる場合もあるようで。始めたばかりの時はSNSでバズったりSEO対策完璧!な人でないと検索流入でpv数を伸ばすのはまず無理らしい(と自分に言い聞かす)。これも伸びる前にブログを辞めてしまう人が多い理由の一つだろう。

今のうちに記事を書き溜めて、検索流入が伸び始める頃に備えていきたい。

収益は?

収益はズバリ0円。

現在Google Adsenseと、もしもアフィリエイト経由でAmazon、楽天、Yahooのリンクを使っている。悲しきかな始めたての”さが”ということで、今後の伸びに期待していきたい。これからも出来るだけ運営状況は公開していくよ。

今後の展望。

30記事書いてきて、自分のブログをどういう方向性に育てていこうかって事も考えるようになった。

結論は、「自分の好きなブログ」を作るって事。当たり前かもしれないけど。

特化ブログだったり、人の役にたつ記事をまとめていけば、当たった時に安定して見られるブログが出来るんだろうと思う。ただ僕は、自分のブランディングに力を入れていきたいなぁと思った。ブログ自体を好きになってもらうのはもちろんだけど、それ以上にこの記事を書いてる自分を伝えていきたい。

しっかりとした情報を得たいって時に見るブログじゃなくて、この人の生活、なんか見てて面白いなぁっていうようなブログにしていきたいなあと思う。だからこそ、無理してブログを書かないような、自然体の自分を続けていけたらな、と。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です