【2019年】Amazonのブラックフライデーセールとは?おすすめのセール品はこれだ!

Amazonで、日本では初めてとなるブラックフライデーセールが開催されます。

開催時期は【11/22(金)~11/24(日)】の3日間。お得なこのチャンスを逃さない様にしましょう。

【2019年】Amazonのブラックフライデーを徹底解説。おすすめのセール品はこれだ!

ブラックフライデーって?

ブラックフライデー(英語: Black Friday)とは、11月の第4木曜日の翌日にあたる日のことである。小売店などで大規模な安売りが実施される。買い物客が殺到して小売店が繁盛することで知られ、特にアメリカの小売業界では1年で最も売り上げを見込める日とされている。また、年末商戦の幕開けを告げるイベントでもある。

Wikipedia 「ブラックフライデー」

日本では馴染みの薄いブラックフライデーですが、セールが開催されるのは有難いですね。

開催時期

ブラックフライデーは、11月の第4金曜日。つまり11月22日です。

セール期間は3日間。

開催時期

2019年 11/22(金)~11/24(日)の3日間。

プライムデーが48時間セールでしたので、それよりも1日長い期間開催されます。

セールの概要

ブラックフライデーに開催されるセールは次の3種類。

ブラックフライデーのセール3種類

①クロいものセール
②特選タイムセール
③数量限定タイムセール

①クロいものセール

ブラックフライデーならではのセールが、この「クロいものセール」です。「ブラック」に因んでいるんですね。

具体的には以下の商品が安くなります。

・黒色の商品
・名前に「黒」が入っている
 (「黒」毛和牛、サッポロ「黒」ラベル…etc)
・価格が「クロ(96円)」
 (映画レンタルやKindleが96円)

実は96円セールはもう既に始まっています(11/15(金)~)。お見逃しなく。

映画レンタル ¥96セールはこちらから

Kindle ¥96セールはこちらから

②特選タイムセール

2つ目は特選タイムセール。1日限定で何種類かの商品がセール対象になります。

数量に制限はないので、その日中であればいつでも買うことが出来ます。急ぐ必要はないセールですが、油断していると日が変わってた、なんてことが無いように気を付けましょう。

③数量限定タイムセール

3つ目が数量限定タイムセール。特選タイムセールと違い、数量に限りがあります。つまり早い者勝ちです。

プライムデーやサイバーマンデー等、他のセール時期にも開催されていますが、毎回人気商品はすぐ売り切れになってしまうので、予め情報をチェックして欲しいものを確認しておきましょう。

おすすめ商品

タイムセールで買うべき商品をピックアップしていきます。というか僕自身が買おうか迷っているものがメイン。

①モバイルバッテリー

Amazonのセールといえばこれ、モバイルバッテリーです。

特におすすめなのがAnkerの製品。値段が安くて品質が良いので、大変多くの人に支持されている会社です。

ちなみに既にPowerCore20100がタイムセール品になる事が発表されています。

Anker製品は基本的に黒いので、クロいものセールにも出そうですが、どうでしょうか。

セール対象の発表はされていませんが、Ankerでおすすめなモバイルバッテリーはこちら。電源プラグ一体型で、ケーブルがいらない優れものです。

②Amazon echo (第2世代)

最近は持っている人も増えてきたスマートスピーカー。Amazonが出しているAmazon Echoも今回セール対象になることが発表されています。

まだ持っていない方は、この機会に買うのもアリだと思います。

③テレビ(LG)

これは本当に買おうか悩んでる商品。大きいテレビが欲しいなぁと思っていたところにLGのテレビがクロいものセールに入ってました。

65インチの迫力が欲しい。値段次第では買います。情報に期待。

④ビール(サッポロ黒ラベル)

まあこれは。買いますよ笑 ケースで持っとけば幸せになれる。

⑤ macbook 12インチ

macbookがセール対象になるとは思いませんでした。

12インチのmacbookは、つい最近廃盤が発表されました。macのノートパソコンの中でも最も軽い部類だったので、持ち運び用としていつか欲しいなぁと思っていたんですが、ここでセールになりました。悩ましい。

最後に

とりあえず現状公開されている情報ではこんなところでしょうか。今後の発表に合わせて、おすすめな商品をどんどん更新していきたいと思います。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です