【GoogleMapで全国制覇#3】石川県野々市市

【GoogleMapで全国制覇#2】石川県野々市市

基本データ

人口:52945人(2020年)

石川県中部の市。金沢市のお隣に位置するとても小さい市で、ベッドタウン的存在である。

気になるスポット

御経塚遺跡

縄文時代後期から晩期の遺跡。

富樫館跡碑

富樫氏は鎌倉時代終わりから急速に成長していった武士団で、建武2年(1335年)高家が加賀国の守護となってから以後、氏春、昌家、泰高、政親など代々にわたって守護となっています。富樫館は富樫代々の居館跡でまた守護所として当時の加賀国の政治経済文化の中心地となったところです。現在では、館跡を示す石碑のみが当時をしのばせます。平成6年4月からの発掘調査により館跡を囲った堀の一部が確認され、さらに堀の中から亀と鳥が描かれ周りを樹木の葉で飾った「和鏡」が、当時のまま完全な形で出土しました。

野々市市HP

農事社跡

明治九年十二月、旧加賀藩士杉江秀直が創立し、近郷の篤農家を集めて田地の区画整理、農具の改良などを教導したところで、当地における洋式農業の発祥地です。明治二十年、この農事社を石川郡模範農場と改名し、渡辺譲三郎を場長としました。本県の耕地整理は全国最初であり、偉業を遺した高田久兵衛等もこの農事社で学びました。

野々市市HP

末松廃寺跡

北陸最古級の寺跡。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です