環境を変える為に、ビジネスホテルに泊まる話

突然ですが僕、何も無い日にビジネスホテルに泊まったりしています。

時間はあるけど特に何かやることがあるわけでもない。そんな時にオススメです。

環境を変える為に、ビジネスホテルに泊まる話

泊まる理由

何も無いのにビジネスホテルに泊まる理由は、ズバリ

「環境を変えるため」です。

毎日変わらない自宅で寝て起きてを繰り返していると、その環境に飽きがきます。何か思い悩んでいたり、なんとなくモヤモヤしているときに一番効くのは「当たり前」を変えてみることです。

生活する環境を少し変えてみるだけで、不思議と気分もスッキリするものです。

ビジネスホテルの過ごし方

1日目

ビジネスホテルはどこでも構いませんが、できればあまり行く機会のない地域のホテルが良いです。また、個人的には大浴場が付いていたり、近くに温泉があったりすると尚良しです。

ホテルが予約できたら、なるべく早めにチェックインします。荷物を置いたら、まずは好きなように過ごします。僕はいつもパソコンで作業をしたり、Youtubeを見たり。

好きなようにのんびりと。これが大事です。とにかく今は贅沢に時間を使うんだと割り切ってしまう事。環境が変わった今、やらなきゃいけない事なんて手元にありません。

眠くなったら寝れば良い。暇なら外に出れば良い。館内に大浴場があるときは行くと良い。時間は思いのままです。

お腹が減ったらご飯にします。ホテルで食べるのも良いですが、オススメはコンビニ。

コンビニに行って、好きなものを好きなだけ買います。幸せを噛み締めながら、カゴに詰めていきます。朝食がなければこの時に買っておきます。

ホテルに帰ったら、買ったものを飲み食いしながら、また贅沢に時間を使う。外が暗くなってきたら、眠りにつきます。普段より早くても良い。勿体無いなんて感情は捨てます。

2日目

朝。目が覚めると目の前に知らない景色が広がる。一瞬混乱して、ふとここがホテルだったと気づく。この瞬間が好きです。

朝ごはん。ホテルで食べられるならホテルで。なければ買っておいたものを。この朝食の時間もとても好き。チェックアウトの時間になるまで、ぼーっと過ごします。

1時間前あたりになると、帰り出す人や清掃の方が動き出す音が聞こえ始めます。

そろそろかと荷物をまとめて、帰る準備をします。清々しい朝です。

家に着くと、家の良さを感じるようになります。自宅の落ち着く雰囲気は、一度環境を変えたからこそ感じることができるもの。また明日から頑張ろうという気になります。

最後に

いかがでしたでしょうか。何度もすることではありませんが、また泊まりに行こうと思います。気分転換がしたい時には大変オススメな方法です。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です