我が家にルンバがやってきた。【ルンバ891レビュー】

待ちに待ったルンバが本日我が家に到着しました。

ずっと前から欲しいなと思っていたんですが、先日のAmazonのサイバーマンデーセールで安くなっていたので、購入を決意。早速レビューしていきます。

我が家にルンバがやってきた。

開封

いつものamazonの箱で来るのかなと思っていたんですが、デカデカとirobotと書かれた段ボールで届きました。

第一印象は、思ってたよりも大きい。

とりあえず開けてみます。

やっぱり大きい。レコード位のサイズ感でしょうか。

セット内容は

・ルンバ本体
・ホームベース(充電スタンド)
・ケーブル
・デュアルバーチャルウォール
・電池

の5点。

ちなみに「デュアルバーチャルウォール」は、置いておくだけでルンバが侵入できない赤外線の壁を作ることができる魔法のアイテムです。

準備

初期の準備を視覚的に理解できる紙が入っているので、とても簡単です。

ホームベースをコンセントに接続して、ルンバ本体の絶縁体を引き抜きます。私はこれを忘れて充電エラーになりました。

充電されるのを待っている間、irobotのアプリを使ってルンバをWi-Fiに接続します。これも特に不自由なく接続できました。

これで準備万端。充電が完了するのを待つだけです。

動かしてみる。

アプリ上でボタンを押すだけで、掃除が自動的に始まります。

す、すごい。ルンバ初心者の僕ですが、ルンバが動き出した、それだけで感動してしまいました。壁に当たっては向きを変え、地道にしっかりと清掃してくれています。

15分ほど家の中を掃除した後、自動でホームベースに戻っていきました。

中身を見てびっくり。どこから拾ってきたんだ、という程のホコリやら髪の毛が。お掃除ロボットは吸引力が低い、なんて噂も聞いていましたが、全然そんなことはありませんでした。

汚いのでここには載せませんが…。

使用した感想

騒音について

ルンバとはいえど「掃除機」なので、音は出ます。ただ、思っていたより全然小さいです。

通常の掃除機に比べれば全然気にならないレベル。夜遅くに使わなければ、ご近所さん問題も全く心配ありません。

アプリからの使用について

これが本当に便利。家のwi-fiとルンバが繋がっているので、外出先からも掃除させることが可能です。1日中外出、って時も、アプリでボタンを1タッチするだけで家が綺麗に。

僕は朝や夜に動かすのは気が引けるので、お昼に仕事場から清掃させています。

「清掃中」や「清掃準備完了」など、ルンバの状態も表示されるので、頑張ってくれてるな、と愛着が湧きます。

実際に掃除している所を見ないので、体感としては

「家が綺麗になるボタン」があるアプリをダウンロードした感じ。

家具などが傷つく心配は?

ルンバ891にはセンサーが備わっており、障害物を認識するとスピードを緩める機能があります。ただ、そもそも何かにぶつかる時、かなり弱い力で向きが変わるので、家具が傷つくようなことは無いでしょう。

最後に

まだ数回しか使用していませんが、本当に買ってよかったなと思います。今年買って良かったもの、なんなら人生で買って良かったものに入るレベル。何より思っていた以上にゴミが取れる。成果が目に見えるので満足度も高い。

購入を迷っている方はぜひ一歩踏み出してみてください。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です