【偏頭痛】毎朝野菜ジュースを飲み始めたら、頭痛が起きなくなった話。

どうも、水野涼です。

(今日の記事はあくまで個人の経験をもとに書いています。全ての人に適用する話ではありませんのでご了承ください

私は人生で非常に悩まされ続けてきたものがあります。そう…

「頭痛」です。

生粋の偏頭痛持ちでして、ひどい時には毎日と言っても良いレベルで発生していました。頭痛薬は絶対に手放せず、痛んでは飲んでましたから体には相当負担がかかっていたことでしょう。この痛みから解放されるならばどれ程マシなものかとよく考えたものです。

回復の始まりは、健康意識から。

ミニマリストに影響され、モノを減らす様になってからお金の使い道を取捨選択できる様になりました。ある程度物欲も俯瞰して見ることができる様になり、その矛先は自分の健康を高める方向へと向かう様になったんです。

そんな中、目をつけたのがこれ。紙パックの野菜ジュースです。

私はこの「野菜1日 これ一本」の24本セットを、Amazonの定期便で1ヶ月に1回自動で届く様にしています。定期便だと割引が入ってお得です。

最初はちょっとでも健康のため、と思って買ったんです。実質1本あたり70円くらいですし、コスパはいいと思って毎朝1本飲む生活を始めました。

気づくと最近、頭痛が起きていない。

シルエット, 自転車, フィットネス, 女性, スポーティです, 健康

体に変化が起きているのを気付いたのは、つい最近です。あれだけ高頻度で起きていた頭痛が、めっきり減っている。なんでだろうとふと考えたときに、最近変わったことはやはり、毎朝習慣づけられている「野菜ジュース」でした。

もちろん野菜ジュースの栄養価が効いているというのもあるでしょうが、それに加えて「野菜ジュースを飲んでいる」と言った事実が大きかった様に思います。「野菜ジュースを飲んでいる」と言った事実だけで、なんとなく「心も健康」になり、1日を前向きに過ごせていました。わかりやすい性格なもので。1日の始まりを上昇傾向で迎えると、マインドにかかるストレスは結構軽減されるんです。

「食」自体に、気を使う様に

食べる, 食品, ビタミン, 野菜, 栄養, フィード, 食材

さらに野菜ジュースを飲んで心体共に健康志向になった事により、食生活にも気を使う様になってきました。体に取り入れるものを変えた事で目に見えて体調が変わったわけですから、「食」による健康意識に興味が湧いてきたんです。

せっかく頭痛が治まってきたのを無駄にするわけにはいかないからと、なるべく塩分の低いものを意識したり、出来るだけ野菜を取る様にしました。おかげさまで現在、かなり長い事、頭痛が起きていません。

まとめ

いかがでしたでしょうか。あくまで私個人の経験ですので、人によって合う合わないがあります。
ただ、自主的に健康になろう、と思う「マインド自体」が、体調を良い方向に持っていっているのは事実だと思います。その第一歩として、野菜ジュース、ぜひオススメですので、皆さんも試してみてはいかがでしょうか。

by
関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です